森林浴音楽会について

設立趣旨概要

現在、日本には多くの高齢者施設、障害者施設、病院(その他)がありますが、その施設で過ごす多くの方が音楽の生演奏を聴ける機会が少なく、また、一般の家庭でもコンサートへ行けない方々がいます。

そしてまた、音大や民間の音楽学校を卒業し長年練習を重ね日々切磋琢磨している音楽家が日本に何十万人といるにもかかわらず、多くの人に自分の音楽を聴いてもらいたいと願いながら無償で演奏できる場所が少ないのが現状です。

上記の現状と背景に共感して下さった心ある音楽家の方々が、コンサートや演奏会を聴きたくても聴けない方々へ心に響く音楽を届ける事により、音楽会を通してそこに集う人全てが輝ける時を過ごせる様、

演奏する音楽家も、聴いている人もまるで森林浴をしているかのような爽やかな心地良い良質な時間を過ごせる様に、ここに特定非営利活動法人森林浴音楽会を設立致しました。